「通学路見守り活動」

令和2年9月28日(月) 高尾第二踏切において、高尾警察署・浅川小PTA・浅川連協中宿支部の皆さんで、横断セーフティアクション運動、通学児童の見守り、サインカーによる広報活動を行いました。

▼第九方面交通機動隊のサインカーも出動です♪



横断 SAFETY ACTION」実施中‼
警視庁では、歩行者が道路を横断するときに事故に遭わないための「簡単で効果的な3つのアクション」を実施中です。
信号を守る」「横断歩道を渡る」「右・左の安全確認をする」といった基本的なルールを守った上で、次のアクションをして、ドライバーに「道路を渡りたい」という気持ちを伝えましょう。
この3つのアクションを組み合わせて行うと更に効果があがります。
顔を車両の方向に向ける
手を出して車両に合図する
安全な場所で足を一歩踏み出す




お疲れさまでした☆

道路を横断する時は必ず横断歩道の利用をお願いします‼
車には死角があります。ドライバーは歩行者や自転車の皆さんに気付いていないかもしれません。
ドライバーとアイコンタクトをし、周りをよく確認してから渡るようにお願いします。
ドライバーの皆さん‼
十分な安全確認をし、思いやり愛情運転をお願いします。

PAGETOP